大阪は夏日、梅雨の中休みかな。 6月らしからぬ、とてもお天気の良い日でした。 私の気持ちも、なにやら清清しい日になりました。 ある時から私の心の奥の方で、沸々と、「私は又は人間そのものは、何を拠り所にして生きていくのだろ…