sIMG_3208

弘法寺の夏祭りをお手伝いさせて頂きました!

今回で4回目になります「弘法寺の夏祭り」、はりきって、お手伝いさせて頂きました。

夏祭りの良さって、なんだろう。。。
夏の夕暮れという時間を、お寺で、みんなと共有できるからかな。
友人・知人と久しぶりに会えるサプライズがあるからかな。
お寺に関わる方々と親交を深めることができるからかな。
まあ、それぞれの立場でいろいろ楽しみ方も違うと思うけど、運営に関わらせて頂いている立場としては、

お寺に、大人も子どもも集って、楽しんでいる姿がとてもうつくしく映る。そんな風景を見せて頂ける。

本堂では、全国80001人のファンをもつ「にしやす」というアコースティックユニット、なんとも聴かせてくれるし、笑わせてくれる。弘法寺音楽部門ではレギュラー出演だ。
そして、弘法寺副住職による「地獄のはなし」。「まわりの人にやさしくしましょう。。。」「でないと、地獄におちちゃいますよ・・・」本堂で三角座りの子ども達の眼差しが真剣・・・。「天国にいけますように。。。」と。

境内では、焼きそば、フランクフルトがおいしくて、金魚すくいに夢中になって、気がつくと燈が灯る。
「感謝と祈り」をテーマに、キャンドルナイト。
今ここにいることへの感謝、ご先祖さまへの感謝、それぞれの祈り・・・そんな思いが境内に灯る。

文章で表現することがムズカシイ。けど、この瞬間がもう少し続けばいいのに・・・みたいな。そんな感覚の「弘法寺の夏祭り」。
ご来寺頂いた方から、「来年はお手伝いさせてください!」とか「来年もお願いします!」とお声を頂いたり・・・
そのようなお声に副住職さんと一緒に喜んで、早くも来年のイメージ。。。

弘法寺では、昔から8月の第3日曜日に、「万燈会法要」が行われています。今回、その法要と夏祭りが合体して一体感が生まれました。とてもいい雰囲気でした。
副住職と共に、毎年、「今年はどうしよう?」っと議論を重ねて、いろいろな取組みをしてきましたが、今回、漸く、副住職の言葉をお借りすると、「核となるものが出来上がった。」っと。
私は、お手伝いさせて頂いて、とても光栄で幸福感を味わせて頂きました。
「あー、ビールがウマイっ!!」

また、来年、皆さん、弘法寺で黄昏ましょう。
ありがとうございました!
sIMG_0229sIMG_0232sIMG_0233sIMG_3183sIMG_3184sIMG_3181sIMG_0275sIMG_3194sIMG_3196sIMG_3216sIMG_3217sIMG_0286sIMG_0226