kako-0ZZn373ryRTKlw2m

アイリッシュハープみつゆき@瓦そば すずめ

先日、大阪梅田にあります山口県の郷土料理店「瓦そば すずめ」さんの開店3周年に参加させていただきました。

「瓦そば すずめ」は、お料理が美味しいのももちろんですが、店員さんたちの接客・気配りが抜群によくて、とても感じがいいです。居心地の良いお店です。

是非、瓦そばをご賞味ください~。

http://k-suzume.com/

 

で、3周年を祝って、サプライズがありました!

なんと、アイリッシュハープ奏者の「みつゆき」さんが、ハープを抱えて、お店に登場!

このサプライズも「すずめ」のスタッフさんたちの企画だったんでしょう。

私は目の前で、演奏を聴かせて頂くことができました。

 

みつゆきさんの演奏は、耳から入って、体を通って、お腹の下の方に響いてくるような感じ。。。とってもやさしく、きれい。

アイリッシュハープ奏者の「みつゆき」さんの演奏は、この混迷な時代に、人々の救いの音になるそんな気がしました。

 

みつゆきさんと少しお話することができました。

お人柄もとても気さくな方で、楽しい時間でした。

 

みつゆきさんは、ハープの演奏を通じて、「人の心を癒す」はもちろんのこと、他にもたくさん伝えていきたいことがあるように感じました。その中で、仏教思想もカテゴリーされているんじゃないかと感じました。

いつか、みつゆきさんのハープがお寺の本堂に響く、そんなプロデュースをしてみたい。

きっと、「お寺でハープを演奏する意味」がみつゆきさんにはある。

そう思った夜だった。

 

すずめのスタッフの皆さま、みつゆきさん!ありがとうございました!

 

kako-z0o3xHZOhV0hE0Ww